RAM1GBのタブレットの動きが悪くなってきたので代替えに中古スマホを買いました。

フーテンどんぐり

RAM1GB、ROM16GB、アンドロイド5.1のタブレットの動作がかなり重くなってしまいました。

さすがにアプリ時代にRAM1GBでは厳しいと私も思います。(;´・ω・)

ということでこのタブレットの代わりに新しいタブレットが欲しかったのだけど、最新のアンドロイドタブレットって中華系しか選べないんですよね。

アップルのアイパッドで安い奴なら4万円で買えるけど、それでも4万円ですからね。貧乏人の私にとっては「タブレットごときに4万円を払えるか!」と躊躇してしまう金額なのですよね。

ええ、ええ、私は根がケチでせこいですからね。



それでもって、先日行ったオタロードの中古屋でいろいろと観ていたのですが、やっぱりタブレットだと中途半端なものばかりでいいのがなかったです。でも、ふとよった店で3年前くらい前の機種なんですがAndroid9、スナドラ835、RAM4GB、ROM64GBのスペックで税込み12800円の中古スマホが売られてました。

「このスペックでこの値段ならタブレットより画面サイズが小さいけどいいんじゃね?」と思わず買いそうになりましたが、そこはせこい私のことです。下調べもせずに買うような成金みたいなことはできません。w


その後、家で機種検索して中古サイトなどを観ると12800円ならまあまあの価格だったようです。続いてヤフオクやメルカリやラクマでチェックしてみると8000~1万円前後とやはり中古ショップよりもさらに安く買えることがわかりました。

そこで送料込みで1万円以下で買えるように2,3週間様子を見つつ監視をしていたのですが、タイミングよく状態のよさそうな中古品が出てきたので無事ゲットできたのでした。

結局、状態はまずまずのものを送料込みで8500円程度でゲットできました。ウム、満足じゃ。



実際に使ってみるとさすが3年前のスマホとはいえスナドラ835、RAM4GB、ROM64GBのスペックですから、普通に使う分にはサクサクと動きます。タブレットで動きの悪かったアプリだってウソのようにサクサクと動きまました。

これがスナドラ835、RAM4倍の威力か!w

8500円でこの性能ならありがたいですね。



実は今使っているスマホはAndroid6、スナドラ615、RAM2GB、ROM16GBなのでメイン機を買ったスマホに替えたいのですが、SIMサイズがnanoではなくてmicroなので入れ替えるには今のSIMをブッタ切るかサイズ変更するしかないのですよね~。

いよいよDMMからイオンに乗り替え時ですかね~。イオンの初期手数料無料のチェックでもするかな~。

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ 無職生活、やってます。 - にほんブログ村

Comments 2

There are no comments yet.
働きたくない  

中古の弱点はバッテリーのヘタレ具合だと思いますけど大丈夫でした?
3年前とは言ってもバッテリー交換できない機種も増えてきていますからね。
バッテリー交換できるタイプなら言う事なしです。

2020/12/10 (Thu) 15:34 | EDIT | REPLY |   
フーテンどんぐり
フーテンどんぐり  
Re: タイトルなし

働きたくないさん

バッテリー性能80%以上だったので問題ないかと思います。

基本的に家の中で使う目的で買ったのでバッテリーは気にしなかったですね。

ただ外出時にメインで使うスマホならバッテリーはかなり気になりますけどね。外出用はできれば大容量バッテリーをつんだものがいいですよね。

2020/12/10 (Thu) 18:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply