【玉乃光酒造】純米吟醸 酒魂 180ml

フーテンどんぐり

どうも。

1月2日からなら『やまや』もやっているだろうからちょっと行ってみるかと散歩がてらに1時間ほどかけて行ってみたら、なんと元旦も営業していたようでした。さすが業突く張りのイオンですね。本体はもちろん系列にも元旦営業させるとは。怖い怖い。w (ダイエーも元旦から絶賛営業中!w)



ということで先日年始の酒を買いに行ったときに気になって買おうかと思って高いから止めた一合箱酒を買ってきました。

それが【玉乃光酒造】純米吟醸 酒魂 180mlです。京都伏見の酒ですね。もしかしたら蔵元に行ったことがあるかも~。

価格:

やまや 280円(税抜価格 2021/1/2現在)。高!www(定価販売ですね。)

moblog_5e2ffdb6.jpg



写真がぶれました。(;´・ω・)

moblog_a89c0039.jpg


玉乃光酒造のサイトに行って調べたら『純米吟醸 酒魂 国産米 100%』のようですね。ただ、ラインナップには記載がなくて全種類のPDFにありました。

キャプチャ


【玉乃光酒造】純米吟醸 酒魂 180mlを飲んだ感想(常温)~

開封すると吟醸香が漂ってきます。さすが純米吟醸だけありますね。

一口口に含んでみると吟醸香と柔らかな口当たりに酒自身のコクを感じます。飲み込むと後味はすっきりですが日本酒臭が口の中に残りますね。純米吟醸ですから、それなりの旨みを感じますし、味の癖もなく飲みやすくはありますね。

つまみを食べてから一口飲むとやや甘く感じました。個人的にはもう少し辛口が好きですね。



総合的には値段を考えるとどうなのかな~とも思ってしまいますね。w

まあ、居酒屋で純米吟醸を頼んだら少なくとも1合450円は取られるでしょうからそう言う意味では気軽に宅呑み純米吟醸酒としては悪くないとは思います。でも個人的には純米吟醸レベルの酒だとカップ酒のほうが売りやすいんじゃないかな~なんて思ってしまいますね。w

ただ案の定というか、やまやの売り場では2020/9月製造のものがたくさん残ってました。さすがに3か月経つとある程度劣化臭がしますが、それでこのレベルですからたぶん1、2カ月程度のモノならもう少し美味しいく感じるかもしれませんね。



ということで、コレクション的には面白い1合酒パックではありますが、買うか?売れるか?どうかの話だとちょっと微妙じゃない?と素人的には思ってしまいます。それでもそこそこ需要があるから売っているのでしょうけどね。

最後に呑兵衛として言わせてほしいのは、この純米吟醸クラスで常温保存3か月前のを売るのはやめてほしいな~ということです。www

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ 無職生活、やってます。 - にほんブログ村
Posted byフーテンどんぐり

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply